JAおおいた

営農よろず相談受付中

今のおいしいをチェック 旬情報

ゴーヤ

独特の苦みがたまらない! 夏にぴったりな栄養たっぷり野菜

ゴーヤの独特の苦みの原因は「モモルデシン」。このモモルデシンには、消化液の分泌を促す働きがあり、胃腸の状態を整え、胃腸を刺激して食欲増進を促す効果があり、夏バテ予防になるといわれているそうです。そのほか、ビタミンCや鉄分、食物繊維など栄養がたっぷり含まれています。

旬は6月~8月です。

杵築ゴーヤ部会は現在9名が在籍し、主な出荷先は、福岡・関西で、12月まで出荷する年もあります。

Copyright 2019 JAOITA.各ページに掲載されている写真等に関して
無断掲載、複写、転写を禁じます。