JAおおいた

営農よろず相談受付中

お知らせ・イベント

重要なお知らせ

豪雨災害による農薬流出の回収状況についての報告

  • 2020.07.16

令和2年7月16日

組合員・利用者 各位

大分県農業協同組合
経営管理委員会会長 村上  潔
代表理事理事長   平間  悟
( 公 印 省 略 )


豪雨災害による農薬流出の回収状況についての報告


 当JA中西部事業部天瀬支店倉庫の被災による農薬流出の可能性につきまして、その後の再調査により、被災時の農薬保管量を修正するとともに、現在の回収状況についてご報告させていただきます。
 引き続き関係機関と連携して回収に努めてまいります。

1.被災時の農薬保管状況について
  7月10日のお知らせにおいて「流出した可能性がある量は674㎏」とご報告しておりますが、被災後の調査により、直近に新たに入荷している農薬を加えた被災時における農薬保管量は、1,104㎏となります。

2.現在(7月15日時点)の回収状況について
  継続して、農薬の回収作業をおこなっており、当JAの施設内にて半数以上の農薬を回収できている状況です。また、一部農薬においても施設内にて現存確認(土石等に埋もれ、危険で作業できずに未回収の状態)ができている状況です。

被災時保管農薬量 回収された農薬量 回収率
農薬総重量 1,104Kg 813Kg 74%
(うち劇物農薬) (57Kg) (57Kg) (100%)
Copyright 2019 JAOITA.各ページに掲載されている写真等に関して
無断掲載、複写、転写を禁じます。