JAおおいた

  • ホーム
  • お知らせ・イベント
  • 新着情報
  • 市場の販売促進に替わる「コロナ下の販売展示会」

お知らせ・イベント

新着情報

市場の販売促進に替わる「コロナ下の販売展示会」

  • 西部
  • 2021.08.31

 8月7日に、西部事業部農業振興部は取扱う農産物の展示会を「福岡市中央卸売市場」で行いました。
 コロナ下で試食を伴う販売促進は出来ないため、競り場の一角に展示コーナーを設置し、仲買人や市場関係者に農産物のアピールを行いました。
 西部事業部は令和3年4月のJA玖珠九重、JA九重飯田と合併により、取扱い販売高は畜産事業も含めると、合併前の約2.4倍になります。
 展示会の開催は、福岡大同青果㈱およびJA全農おおいた福岡事務所の協力で実現し、管内の日田市、玖珠町、九重町の観光課の協力もあり観光ポスター、ノボリや農産物の映像を流しながら、一緒に地域の雰囲気も味わってもらえるように展示を工夫しました。
 仲買人や市場関係者は、試食は出来なかったものの、もの珍しく展示スペース内を見つめ、関心のある産物(サンプル品)を手にしたり、農産物を紹介するリーフレットを持ち帰ったりしていました。

Copyright 2019 JAOITA.各ページに掲載されている写真等に関して
無断掲載、複写、転写を禁じます。