JAおおいた

営農よろず相談受付中
  • ホーム
  • お知らせ・イベント
  • 新着情報
  • 地元オリジナルのソフトクリーム販売開始

お知らせ・イベント

新着情報

地元オリジナルのソフトクリーム販売開始

  • 中西部
  • 2020.11.02

 営農企画課は、湯布院にある農産物直売所「陽だまり」でソフトクリーム機器の研修を行いました。
 同課は今年度、管内農産物を使用したソフトクリームの開発に取り組んでおり、第1弾として大分市産ビワを練りこんだソフトクリームを10月24日より販売開始。販売にあわせて機器メーカーの担当者を講師に招き、職員らが機械の取り扱い方や作成時の注意点を確認しました。
 店舗担当者は「湯布院はソフトクリームを販売している店舗が多いが、JAらしく旬な農産物を練りこんだソフトクリームを販売し、他店舗との差別化を図りたい。組合員の所得向上や地域の活性化に繋がるように、少しでも出荷ロスが減る手助けになれば。」と話しました。
 価格はバニラソフトが300円(税込)、ビワソフト、ミックスソフトが350円(税込)。
 ビワソフトは期間限定で次期はサツマイモ“紅はるか”を使用したソフトクリームを販売予定です。

Copyright 2019 JAOITA.各ページに掲載されている写真等に関して
無断掲載、複写、転写を禁じます。