JAおおいた

営農よろず相談受付中

今のおいしいをチェック 旬情報

にら

シャキシャキした食感と香りに食欲がわく緑黄色野菜

夏と冬で栽培手法を変え 周年出荷を行う

 中央にら部会は50戸35haで栽培。
 年間を通じて安定出荷するために、夏と冬で作型を分けて栽培しています。
 「夏にら」は7月から25~30日サイクルで収穫、一方「冬にら」は、12月から40~45日サイクルで収穫していきます。
 平成24年産は冬場に冷え込んだ影響で、早めの休眠打破となり、冬にらの出荷量が約3割程度増えました。

にらが順調に生育するほ場

一口メモ

かんたん「にら醤油」でおいしくアレンジ
みじん切りにしたにらを醤油に漬けるだけで、おいしいにら醤油が出来上がります。お好みでごま油、七味を加えてもおいしいです。玉子かけご飯のほか、料理のアレンジにいかがでしょうか。

Copyright 2019 JAOITA.各ページに掲載されている写真等に関して
無断掲載、複写、転写を禁じます。