JAおおいた

JAおおいたについて

森竹 皓平

大分県立農業大学校 農学部 卒
南部事業部 農業振興部 営農支援企画課 2015年4月 入組
森竹 皓平

これが私の仕事

私は営農指導員として主にいちごの生産指導・販売を行っています。
一番重要なことは、「農家さんの所得をいかにあげることができるか」ということです。そのために、どの時期に消費者がいちごを求めているのか調査し販売したり、病害虫予防について指導をしたりと毎日が勉強です。毎年同じことを繰り返すだけでなく、常にアンテナを広げ新しい情報を収集し農家さんと共有・実践していくことで農家さんも私自身も成長すると実感しています。

私がJAおおいたを選んだ理由

地元が大好きで貢献したいという気持ちと、今まで学んできた農業の知識を活かしたいという気持ちでJAおおいたに決めました。
農学部で学んだ知識を活かせるのと、人と密に関われることが大好きな私にはうってつけの職場です。ここには、やる気があればどんなことでも挑戦できる環境が整っていると思います。農業が好きな方はもちろん。農業に触れる機会が少ない方でも一歩挑戦してみてください。きっと農業が好きになると思います。

先輩からの就職活動アドバイス

就職活動は焦ることも多いですが自分らしさを大切に取り組んで下さい。
また、様々な情報が飛び交いますが正しい知識をしっかり受け止めることが大切です。 家族や友人に相談し、自分を知ることが就職活動の近道になると思います。人生の中で仕事が占める割合は思っている以上に大きいので、自分が本当にやりたい事を見つけて下さい!自信を持って就職活動に挑んで下さい。

Copyright 2019 JAOITA.各ページに掲載されている写真等に関して
無断掲載、複写、転写を禁じます。